横須賀市・三浦市・葉山町・ 逗子市・ 鎌倉市・ 藤沢市 ・横浜市の自動車板金塗装修理工場

アルファード爪切り

2017年3月12日

アルファードのホイールハウスのツメ加工のご依頼を頂きました。

スペーサーをかましたらボディーと干渉してしまうという事はよくある話であります。

 

打開策は色々とありますね、、、ツメ折・切削・ぶった切り(からのバーフェン 笑)等々。

 

そこからのボディーへの加工が問題となってくるんですが、、、

2016-11-26 09.21.29

 

このように良い車だと加工内容がかなり限られてしまいます。

思いきって切っちゃおと言われる変態の方もかなりいらっしゃいますが、なかなかどうして、、、愛車に思いっきりメスを入れるのは躊躇してしまいます。

 

今回も若干出っぱらしてイイ感じの位置まで来ましたがやはり問題発生。

段差を乗り越えるとボディーに当たってしまうようになりました。

 

ツメ折のご依頼は本当によく頂きますがあちらは車が相当に痛むんですよ。しかも難易度がハンパない。少し間違えるとアウターまで歪んでしまいます。

そして何よりもコスト的に大違いであります。

 

言う事から弊社では数ミリならば絶対的に切削をお勧めしております。切削で打開できるものはそちらをご提案差し上げてます。

コスト的もグッドですし。

2016-11-26 09.39.17

 

ゲージをあてがっても交わす感じなんですけどね、、、

カッツカツの所で当たっちゃうのね。

 

本当に数ミリ。

2016-11-26 11.25.50

 

おおむね6ミリ~切削する事に決めました。

マーキングは5ミリちょっとあたり。エアーソーのマージンを考えます。

 

スポット痕もほぼ残りますので錆止めさえしていれば間違いありません。

2016-11-26 09.51.07

 

更に今度はサンダーで削り込み寸法位置に。一度装着してアタリを見ます。

2016-11-26 11.25.08

 

さらにマスキングを広め少しづつ切削。

2016-11-26 10.33.14

 

よろしいようで錆止めに入ります。

2016-11-26 13.02.38

 

コーティング後に軽くボディー色ペイント。

クォーターサイドまで塗るとかなりコストも掛かりますのでプレス内で収めましょう。

見える所ではありませんからね。

2016-11-26 13.14.02

 

完成です。

2016-11-26 11.25.43

 

こんな感じ。更に1インチ~ダウンしても問題なさそうです。

例のハウスアウターのよれも全く生じておりません。安全面・強度剛性面もクリヤー。

2016-11-26 13.47.24

 

いい感じですね~~。

お気をつけて。

2016-11-26 14.05.41