横須賀市・三浦市・葉山町・ 逗子市・ 鎌倉市・ 藤沢市 ・横浜市の自動車板金塗装修理工場

中古部品の活用術。

2012年3月1日

スズキアルトの事故車修理のご依頼を頂きました。

今回は中古部品を上手く使った修理をご紹介いたします。

両サイドヘッドライトがかなり入り込んでしまっております。

img_20120301t131952281

 

もちろん、バンパーも凹んでおります。

img_20120301t131952875

 

案の定バラして見るとランプサポートL&R,センターが歪んでおります。

img_20120301t131953375

 

img_20120301t131953906

 

先ほどのバンパー。歪みを暖めて直します。

バンパーの場合キズのないものは皆無であります。安価の修理ご希望の場合、ココは修理で行きたい所です。

img_20120301t131954484

 

細かい所はパテワーク。労力は惜しみなく活用いたします。

img_20120301t131955093

 

ヘッドライトの中古が届きました。

img_20120301t131955531

 

こちら樹脂パーツ修理キットで修理可能なのですが、交換理由がまず欠片が無いこと。ボディーに着く足がすべて損傷していて、そのほとんどが欠片紛失と言う事。

修理始めるとエライ時間が掛かるので、中古のライト検索に踏み切りました。

※万が一の時には「欠片」は必ず取って置いてください。

img_20120301t131956265

 

コア、バンパー等すべて修理して取り付けてみます。

img_20120301t131956906

 

左もいい感じ。

img_20120301t131957546

 

今回の中古パーツはキレイなのでコーティングせずに磨きで行きます。

img_20120301t131958828

 

まったく分かりません。

img_20120301t131958171

 

お気をつけて。

img_20120301t131959296