横須賀市・三浦市・葉山町・ 逗子市・ 鎌倉市・ 藤沢市 ・横浜市の自動車板金塗装修理工場

樹脂パーツ材質リペアエビデンス

 

自動車やバイクの純正オリジナルパーツ、カスタムパーツに多く使われている樹脂パーツの材質ごと修理エビデンス(修理可能範囲)表です。

 

修理ご希望の材質が分からない場合はご相談ください。

 

 材質/損傷状態 傷・凹 割れ 粉砕 欠損  反・歪  カスタム性
 PP(自動車バンパー等) (注)
 FRP(エアロパーツ等) (注)
 ABS(バイクパーツ等) × (注)
 PPE(純正エアロ等) (注) (注) (注) × (注)
 PC(バイクパーツ等) (注) (注) × ×
 PU(純正パーツ等) (注) (注) × (注) × ×
 CFRP(エアロパーツ等) (注) (注) (注) (注) × (注)

 

(注)[特に確認要します]:◎(修理成績良好)でも修理前にご説明をさせて頂き十分にご納得いただいた上での修理になります。

 

個々の修理において、状態・内容・損傷場所により良い結果が得られないもしくは修理・カスタマイズ不可能の場合がありますので樹脂パーツの修理詳細は必ずご確認ください。

 

・表のパーツすべてペイントは可能です。

(カスタムペイント等、特殊塗装は一部の材質で制限あり)

・欠けてパーツが欠損している場合、欠損部品制作費が掛かります。

・欠けてパーツが存在している場合、出来る限りオリジナルの物をつなぎ合わせます。

(欠損部品がある場合大小に限らず必ず部品を取って置いて下さい)

・反りや歪み矯正に関しては現物確認が必要となります。

・粉砕に関しては現物確認が必要となります。

・CFRP(カーボンパーツ)の修理は修理痕の状態等悪くなる場合があります。

・PC(ポリカーボ)の場合、ライト等透明なシールド部分の修理は不可能です。

・おおまかな修理可・不可表です。詳しくはご相談ください。

 

車やバイクに多く使われている樹脂パーツの確認方法です。

バイクの材質表示はパーツの裏に書いてありますので容易に知る事が出来ます。
車の場合は複雑なパーツを取り外さないといけない場合がほとんどなのでご相談ください。

 

・PP(ポリプロピレン)バイクのサイドカウルやほとんどの自動車のバンパー

・FRP(GFRP・ファイバーレインフォースドプラスティック)バイクや車のカスタムパーツ

・ABS(アクリルニトリルブタジエンスチレン)バイクのパーツ全般

・PPE(ポリフェニレンエーテル)自動車のオプションエアロパーツ

・PC(ポリカーボ)ヘッドライトシールド、インテリアパーツ

・PU・PUR(ポリウレタン)エアロパーツ・純正バンパー【現在は極一部のパーツのみ】

・CFRP(カーボンレインフォースドプラスティック)カスタムパーツ

 

その他上記に無いPE/PA/PPO/UP/PVC等、車やバイクのパーツには自分らでも迷う位の材質が複数種類混在しております。材質により修理が不可能な場合もありますので一度ご相談ください。

 

(写真はバイクのフロントフェンダーの裏側 ABS製品の刻印)

IMG_0122